【型落ち・アウトレット】赤のランドセルはこちら!

女の子用のランドセルならやっぱりまずは気になる「赤」!!

赤のランドセルはおじいちゃんやおばあちゃんが孫のために購入するランドセルの人気色となっています。

 

シンプルデザインなものが赤のランドセルは人気で、型落ち・アウトレットのものも多いことから赤のランドセルはわりかし安く購入することが出来ると思います(^_-)-☆

 

それに6年間も使い続けるものなんだから、赤は高学年になっていも使い続けやすい色じゃないかな~と思います~

ピンクとかパールカラーとかはちょっと子供っぽいですよね・・・

 

と、いうことで、前置き長くなりましたが(笑)型落ち・アウトレットの激安購入できるランドセル「赤色」はこちら!!

管理人がオススメさせてもらいっています~

<スポンサーリンク>




型落ち・アウトレット「赤」のランドセルはこちら!!

さて、ここからは型落ち・アウトレットのランドセルについて、「赤色」をピックアップして紹介していきます!

キッズアミ

2017年 ナース鞄工 キッズアミ

重量/約1,150グラム 素材/クラリーノ

A4フラットファイル対応 付属品あり 6年間保証付 ウィング背カン 反射板

 

キッズアミのランドセルですね!これはかなり有名なランドセルで、すでに2017年度入学生用ランドセルが型落ちとして値下げされています!!

シンプルデザインで使い続けれるランドセルだと思います~

肩ベルトに衝撃吸収クッションが搭載されていたりと、機能性もバツグンです(*^^*)

キッズアミのランドセルは「赤」ではなく「ピンク」という色表記になっていて、程よい赤がテカテカしておらず、赤を主張しすぎずイイ感じ♪

 

【楽天】キッズアミのランドセルはこちら!!

 

フィットちゃん

フィットちゃん対応ランドセル

重量/約1,150グラム 素材/人工合皮

A4フラットファイル対応 反射板 6年間保証付 付属品あり

 

フィットちゃん対応の超スタンダードランドセルです!!

機能はちゃんとしているんですが、カラーが従来のものというか、今風にオシャレ的で言うとモダンな感じ(笑)

赤の艶消しがしてあるタイプなので、人気のランドセルでいうと、「土屋鞄」とか「池田屋」とかのランドセルが艶消ししてあってシンプルで人気!!

黒のランドセルはエナメル入っている方が需要ありますが、赤のランドセルは艶消しの方が好まれている傾向です(^^)/

 

【楽天】フィットちゃん対応ランドセルはこちら!!

 

Amazon

意外と見過ごしがちなのがAmazon!!

けっこう楽天の方が商品のこととかが丁寧に書いてあったりとか、楽天ポイントもつくし、楽天セールやってることが多いのでランドセルを買っている人が多いです(^^)/

 

Amazonはかなりそっけない感じ?説明力不足な感じ?て手が出しにくいですが、アウトレット・型落ちランドセルはたくさんあります!

だいぶ正規品でも安くてオススメです~

 

Amazonは30日以内なら返品可能なので、けっこう安心して購入することができます(^^)

※ショップによります・・・

 

【Amazon】赤のランドセルはこちら!

 

赤のランドセルを購入したリアル口コミはこちら!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

2人そろって 赤いランドセル🎒 みることができるのも わずか(._.) と思うと 寂しすぎるのです。 たしかに 大きくなったという喜びもありますが、 ずっとこのまま 、、、 ってことはないんだなぁと あらためて思います。 わたしの、ルーティンワーク⁈なんておおげさなことではありませんが、 それは、 子供たちが朝いってきまーすと言ったと同時に一緒に外に出る。しかもパジャマだったりする(^^;;笑 そして、曲がり角を曲がってみえなくなるまで見送る。曲がっても戻ってきたりしないか数分そのままでいる。それをしないと気が済まない。 のです。 極度の心配性がゆえに毎朝つい見送ってしまうことが、 習慣化し、気がつけば6年経っていました。 曲がり角を曲がるときに 手を振ってくれる娘をみることがちょっぴり可愛くてうれしくて、楽しみだったりもします。 低学年のうちは なんども振り返り、手を振ってくれました。 高学年になるにつれ、 お友達がいたりすると、恥ずかしいのか、みられないように 小さく手を振ってくれたりしました。 わたしは 頑張れ💪と無事を強く念じて、 それからはほっとする瞬間でもあります。 下の子はまだ小学生生活が続き、 まだまだわたしの朝の見送り習慣は続きますが、 なんか、なぜか寂しい気持ちでいっぱいの今日このごろ。 でも、元気に無事に新たな道へ進めることは、奇跡的で すばらしいことで、うれしいことで、幸せなことだと思うから、 楽しみだなぁと思うことにします。 でも やっぱり なんか寂しい。 #もうすぐ卒業#赤いランドセル#目に焼き付けるように#新たな道へ#頑張れ#わたしもすこし不安なのかも#楽しみと思うことに#曲がり角#バイバイする娘たち#なんでこんなに寂しくなってるのかな#楽しく進んでほしい#卒業する前に写真におさめたい

Azul tinker cookies(@rinkonomama)がシェアした投稿 –

小学校入学に向けてまず準備する物と言って思い浮かぶもの…日本人なら「ランドセル」ではないでしょうか。

 

我が家には小学生絵の息子と娘がおりますが、やはり入学前に最初に準備を意識した物はランドセルでした。
幼稚園年長になった春には、どこからかランドセルのカタログが届いたり、幼稚園で貰って来たりしました。

 

最近は入学する前の年(幼稚園、保育園の年長の年)の夏休みには、ランドセル購入の予約をする方も増えているそうです。

我が家の子供達も同じく、年長の年の夏休みには近所のデパートや大型スーパー、地元のランドセル工房などを見に行きました。

 

選びきれないくらいたくさんの色や形のランドセルがあって、素材や色はもちろんのこと、刺繍がしてあったり、裏地の模様や、金具の形、ステッチの色まで選べるようになっていました。

男の子は黒、女の子は赤というわけにはいかないようで、我が家の子供達も迷いに迷いました。

<スポンサーリンク>



 

特に女の子は選択肢が多く、何件のお店を回ったか覚えていないくらいです。

ブランド物のランドセルも多く、子供服ブランドはもちろんのこと、スポーツ用品メーカーや車メーカーのランドセルなどもありました。

 

女の子は、赤やピンクに加え、水色や薄紫色、キャメルなど淡い色のものが多いように感じました。

 

我が家の娘も淡い色のランドセルを好み、キラキラした飾りや、派手な刺繍がしてあるものを希望しました。

しかし、店員の方に話を聞いたところ、刺繍部分は汚れたら落ちない、淡い色のほうが傷や汚れが目立つとのことでした。

 

たしかにその通りだと納得した私は、なんとか娘を説得し、結局昔ながらの赤いランドセルを購入したのでした。

 

そしていざ入学してみると、お店で見たのと同じように、様々な色や仕様のランドセルを背負った子がいました。

 

奇抜な色や仕様だといじめられるかも…と、心配する親御さんもいるかもしれませんが、ランドセルで特別目立つようなことはありませんでした。

 

ただ6年間使用するものなので、壊れた時の保証や、修理中の代替ランドセルを貸してくれるか、などは重視した方がいいように感じました。

 

天使のはねのアウトレット・型落ちランドセルはこちら!!